深北緑地園は、多目的遊水地です

深北緑地園は、大雨が降ったときには、遊水地になります。遊水地とは、洪水から街を守るための設備です。公園の周囲は寝屋川と同じ高さの堤防で囲まれ、大雨が降り寝屋川の水位が上がり、あふれそうになると、川の水が公園の中に流れ込む仕組みになっています。

深北緑地園ガイド

寝屋川からあふれた水は、その規模によってAゾーン→Bゾーン→Cゾーンの順にいっぱいになっていきます。3つのゾーンの総貯水量は最高で146万立方メートルにもなります。公園に貯まった水は、洪水の危険性がなくなった後にAゾーンから寝屋川に戻るように設計されています。

深北緑地園ガイド

警報サイレンに注意しよう

当公園は川の水位が上がると水が公園内に流れ込みます。警報サイレンが鳴ったら速やかに公園から離れてください。

公園利用のお願い

・自動車で来園の方は、必ず駐車場をご利用ください
・公園の施設は大切にしましょう
・紙くず、弁当からなどは持ち帰りましょう
・草花や木、鳥や魚も生きています。折ったり、傷つけたりしないで大切にしましょう
・他の来園者に危害を及ぼすおそれのある行為はしないでください
・焚き火をしたり危険物を持ち込まないでください
・許可無く物品の販売や配布、その他売買を行うため出店することや広告の提示などはできません
・公園内で禁止されていることをしたり、公園管理事務所の指示に従っていただかない場合は大阪府都市公園条例によって罰せられます

参考資料:深北緑地パンフレット

Copyright (C) 2007 深北緑地園ガイド. All Rights Reserved.